エコットは、神奈川県、横浜、茅ヶ崎、藤沢、湘南エリアの暮らしを応援します

暮らしにeこと エコット湘南

フォームによるお問合せはコチラ

●ブログ詳細

【〜地震時も安心の感震ブレーカー〜 工事事例】
2020年03月12日

こんにちは! ecottoエコット)の広報担当・松井です! 花粉がすでに飛んでいるようですが、花粉症のみなさん調子はいかがでしょうか。薬以外にもいろいろ対策法があるようですので、なんとか乗り切っていきましょう!

 

さて本日は分電盤交換工事事例のご紹介です。

先日、茅ヶ崎市高田にお住まいのお客さまより「感震ブレーカーを付けたいというご相談をいただきました。感震ブレーカーとは震度5強以上の地震を加速度センサーで感知し、分電盤の主幹漏電ブレーカーを強制遮断。電気をストップすることで、「通電火災を防止するものです。




通電火災とは地震による停電の後、電気が復旧したときに起こる火災のことです。暖房器具が地震で倒れてしまい、電気配線が破損した状態で停電復旧・通電されると火災の原因となります。実際に、阪神淡路大震災では通電火災が起こりました

 

出所:パナソニック

https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/denro/compact21/seismic_breaker/

 

お客さまの現状を確認したところ分電盤に空き回路がなく、また、分電盤自体も古かったため、ご要望を受けて分電盤も交換することになりました。今後のことも考え、空き回路が十分にある分電盤を選定しています。工事は半日(約2.5時間)ほどで終了し、非常にご満足いただけました。




こうした工事も可能ですので、日常でお困りのことはぜひ一度私たちにご相談ください!


【〜マナーを大切に、質の高いサービスをお届けいたします!〜 新入社員紹介:工務2課・五味】
2020年05月28日

【もしものときでも安心の自動電源切替盤】
2020年05月26日

【〜パワーコンディショナーを交換しました〜 施工事例】
2020年05月21日

【こんなに便利! 蓄電池とHEMSの実力】
2020年05月19日