エコットは、神奈川県、横浜、茅ヶ崎、藤沢、湘南エリアの暮らしを応援します

暮らしにeこと エコット湘南

フォームによるお問合せはコチラ

●記事詳細

【ecotto(エコット)の成り立ちとは?】
2019年04月04日

こんにちは! ecotto(エコット)の広報担当・松井です!

 

ecotto(エコット)の母体は創業70年以上の神奈川電設株式会社」です。

神奈川電設はこれまで、神奈川を中心にみなさまの便利な暮らしを支えるべく、電気通信事業をメインにおこなってきました。

 

 

そして2010年、地域に必要な工事サービスを提供することで、よりみなさまにお役に立ちたいとの思いから、新たな社内ブランドとして「ecotto(エコット)」を設立。当時はまだ浸透していなかった太陽光システムの販売から開始しました。

 

その後、身体にやさしい「HawaiiWater(ハワイウォーター)」の販売、暮らしのお困りごとを解決する「住まいのおたすけ隊」など、サービスを拡大しています。その根底にあるのはEcologyEconomyへの想い。ecotto(エコット)とはEcology(環境)とEconomy(経済)によいことを意味した造語で、地域環境、地域の安心・安全な暮らしのお役に立つことを第一に考えています。

 

その想いを実現すべく、「もっと、もっと、地域の方のお役に立てる拠点を」と、ecotto(エコット)のショールームを7年前に茅ヶ崎萩園にオープンしました。

 

このショールームでは、各種工事のご相談や、ワンコインで参加できる体操教室や料理教室、子どもデザイン教室などのイベント開催、ハワイウォーターの販売などをおこなっています。地域の多くの皆さまにお越しいただいているショールームに、まだいらしたことない方もぜひお気軽にお立ち寄りください^^

 

今回はecotto(エコット)の成り立ちについてお伝えしました。

次回は、ecotto(エコット)のロゴが誕生したお話をさせていただくつもりです。

どうぞお楽しみに^^

【こだわりのHawaiiWater(ハワイウォーター)】
2019年04月18日

【お困りごとを解決する住まいのおたすけ隊】
2019年04月16日

【住まいのおたすけ隊をご紹介!】
2019年04月11日

【ecotto(エコット)のロゴマークの由来】
2019年04月09日